2018年2月3日土曜日

やまみん的2018年シーズンのJ3戦力予想

今日はブラウブリッツの練習を見にいこうかと思っていたら

なんと、非公開ということでorz

今シーズンの各チームの戦力予想をしてみる

まずは、秋田から














ブラウブリッツ秋田(2017年は優勝)

監督 杉山弘一(2年目)

◯契約更改

杉山弘一監督
21 GK松本拓也
23 GK大石文弥
 4 DF深井脩平
 5 DF千田海人
24 DF山田尚幸
 6 MF藤山智史
 7 MF前山恭平
 8 MF日髙慶太
10 MF古田寛幸 (金沢から期限付き移籍から完全移籍)
11 MF久富賢
14 MF山田樹
15 MF江口直生
17 DF韓浩康 (山形から期限付き移籍から完全移籍)
20 MF青島拓馬
16 FW遊馬将也
29 FW田中智大

◯新加入
 1 GK清水慶記 (大宮から期限付き移籍)
 2 DF尾本敬 (栃木から完全移籍)
 3 DF堀田秀平 (愛媛から期限付き移籍)
22 DF薗田淳 (熊本から完全移籍)
13 MF平石直人 (藤枝から完全移籍)
 9 FW中村亮太 (沼津から完全移籍)
18 FW藤田祥史 (湘南から完全移籍)
19 FW吉平翼 (大分から期限付き移籍)

 主力はGK小澤とDF有薗が抜けたけどそのほかは残留

新加入は8名と少なめ

J3の対戦チームからは中村、平石、薗田

J2から清水、尾本、堀田、藤田、吉平が加わった

中村は右サイドのドリブル突破からのクロスを武器とし、シュート力もある

平石はサイドの突破力があり攻撃に厚みを加えてくれそう

尾本は栃木でCBをこなしていたので有薗の抜けた穴を埋めてくれそうだ

そして、前線に高さのある藤田が加入し、パワープレイの幅が広がりそうだ

文句なく、A級の戦力はあると思う

昇格に向けてスタジアム改修計画が話題になっているが

まずは6月のJ2ライセンス取得を確実に取れるかだろう

なんとなく、今年加入した選手は高さがある様に感じたので

昨年メンバーと比較してみた

         2017年     2018年
平均身長   175.6㎝   176.7㎝

僅かながら+1.1㎝ とちょっとだけ大型化しました

ポジション別ではどうなっているかというと
なお、ポジションはシーズンが始まってみないとわからないので、やまみんの勝手な予想です

GK  182.3㎝
(清水、松本、大石)

DF  183.2㎝
(尾本、堀田、深井、千田、韓)

MF  172.0㎝
(前山、藤山、日高、古田、久富、樹、青島、江口、薗田、平石、山田)

FW  177.2㎝
(中村、遊馬、藤田、吉平、田中)

思ったよりもDF陣の高さが高くなった印象です


次は、お隣のグルージャ盛岡から











グルージャ盛岡(2017年は15位)

監督 菊池利三(2年目)

◯新加入

 5 DF稲森克尚 (鳥取から完全移籍)
14 DF嫁阪翔太 (G大阪から完全移籍)
16 DF田中舜 (沼津から完全移籍)
23 DF太田賢吾 (大体大)
 6 MF河津良一 (沼津から完全移籍)
19 MF白石智之 (藤枝から完全移籍)
20 MF江頭一輝 (大分から育成型期限付き移籍)
26 MF山田陸 (大宮から育成型期限付き移籍)
 9 FW高柳昂平 (いわきFC)
18 FW宮市剛 (湘南から期限付き移籍)
25 FW谷口海斗 (岐阜経大)
27 FW藤沼拓夢 (大宮から育成型期限付き移籍)
 
◯残留
 1 GK土井康平
21 GK中島宏海
22 GK笠原淳
 2 DF久保海都
 3 DF福田友也 (町田から期限付き移籍から完全移籍)
 4 DF畑本時央
17 DF田中憧
24 DF鈴木達也
 7 MF益子義浩
 8 MF菅本岳
10 MF谷村憲一
13 MF梅内和磨
15 MF安楽健太
11 FW今関耕平

昨年のチームから15名が残留し、新加入が12名

MF垣根やFW谷口が抜けたが、得点力のある梅内や谷村が残った

J3で対戦したこともある宮市や嫁阪などが加入し、ほぼ昨年同様の戦力は維持出来そう











福島ユナイテッド(2017年は10位)

監督 田坂和昭(2年目)

◯残留

16 GK堀田大暉
23 GK伊藤剛 (湘南から期限付き移籍から完全移籍)
 2 DF岡田亮太
 7 DF茂木弘人
 6 MF鴨志田誉
 8 MF石堂和人
10 MF橋本拓門
13 MF三橋秀平
14 MF星広太
15 MF平秀斗
17 MF前田尚輝 (湘南からの期限付き移籍期間延長)
18 MF橋本裕貴
11 FW田村翔太 (湘南から期限付き移籍から完全移籍)
40 FW樋口寛規

◯新加入
28 GK石井綾 (水戸から期限付き移籍)
 3 DF阪田章裕 (長野から完全移籍)
 4 DF宇佐美宏和 (山形から完全移籍)
25 DF東隼也( 神戸から育成型期限付き移籍)
34 DF寺前光太 (神奈川大)
19 FW和田響稀 (湘南)
29 MF輪笠祐士 (日体大)
41 MF川上翔平 (東京国際大)
 9 FW武颯 (早大)
27 FW池田昌生 (東山)

昨年のチームから14名が残り、10名が加入

茂木、鴨志田、石堂、星など主力メンバーの顔ぶれは変わらず

いなくなった選手では、秋田のゴル裏で人気のあったGK内藤が引退とちょっとさびしい

また、昨シーズンフル出場のDF川上は北九州に移籍とDF陣の連携が気がかりか?











ザスパクサツ群馬(2017年はJ2で22位)

監督 布啓一郎(1年目)

◯残留
23 GK朴昇利
 2 DF舩津徹也
 3 DF川岸祐輔
 4 DF坪内秀介
 5 DF阿部巧
16 DF市川恵多
19 DF一柳夢吾
 6 MF小林竜樹
11 MF岡庭裕貴
14 MF吉田直矢
17 MF鈴木崇文
26 MF出岡大輝
30 MF松下裕樹
 7 FW高橋駿太
 9 FW岡田翔平
 
◯新加入
 1 GK常沢聡 (岐阜から完全移籍)
21 GK松原修平 (讃岐から完全移籍)
13 DF久木田紳吾 (岡山から完全移籍)
15 DF中村俊貴 (tonan前橋から復帰)
22 DF藤原雅斗 (tonan前橋から復帰)
 8 MF風間宏希 (山形から期限付き移籍)
24 MF志村駿太 (tonan前橋から完全移籍)
10 FW平繁龍一 (熊本から完全移籍)
18 FW小牟田洋佑 (福島への期限付き移籍から復帰)
20 FW岩田拓也 (相模原への育成型期限付き移籍から復帰)
25 FW永藤歩 (山形から育成型期限付き移籍)
39 FW大久保哲哉 (横浜FCから完全移籍)

昨シーズン、J2から降格したクラブだ

監督が森下仁氏から布啓一郎氏に替わり、1シーズンでのJ2カムバックを果たしたいことだろう

J2の試合を見ていないので、何とも判断のしようがないけど

舩津、坪内、一柳、鈴木、高橋、大久保など見知ったメンバーもいるので、かなり手強そう

しかし、tonan前橋から3人とは思い切った?補強だね

布さんの采配次第では強力なチームになりそうな予感があります

3月17日の第2節で対戦するので、とても楽しみにしています











YSCC横浜(2017年は14位)

監督 樋口靖洋(2年目)

◯残留

 1 GK浅沼優瑠
16 GK佐川亮介
 2 DF西山雄介
 3 DF宗近慧
 5 DF中西規真
24 DF上田航平
25 DF西山峻太
 6 MF小沢光
 7 MF宮尾孝一
 8 MF吉田明生
13 MF仲村京雅 (千葉から期限付き移籍から完全移籍)
14 MF後藤京介
15 MF奥田晃也
 9 FW大泉和也
10 FW辻正男
11 FW北脇健慈
18 FW金子大晟
32 FW北原大奨

◯新加入
30 GK古島圭人 (東京国際大)
19 DF山内恵太 (トップ昇格)
22 DF尾身俊哉 (専大)
 4 MF土館賢人 (盛岡から完全移籍)
17 MF河野諒祐 (ヴェルスパ大分から完全移籍)
21 MF芦野翔斗 (トップ昇格)
23 MF三沢直人 (専大)
26 MF佐藤祐太 (専大)
27 MF柳雄太郎 (明海大)
20 FW進昂平 (東京国際大)
29 FW浅川隼人 (桐蔭横浜大)

主力級はほぼ残留

今年もやまみんの好きな吉田明生の顔が見られるのは喜ばしいが

得点力のある辻との対戦は (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル











SC相模原(2017年は12位)

監督 西ケ谷隆之(1年目)

◯残留
 1 GK川口能活
23 GK大畑拓也
 3 DF工藤祐生
 4 DF米原祐
 5 DF梅井大輝
15 DF辻尾真二
17 DF保崎淳
20 DF麦倉捺木
30 DF山口聖矢
 6 MFサムエル・アウベス
10 MF菊岡拓朗
21 MF徳永裕大
24 MF川戸大樹
25 MF髙畑智也
38 MF千明聖典
 9 FWジョン・ガブリエル
13 FW久保裕一
27 FW松木政也
 
◯新加入
29 GK田中雄大 (桐蔭横浜大)
16 GK金炫成 (大邱(韓国)から完全移籍)
 2 DF丹羽竜平 (鹿児島から完全移籍)
22 DF古川雅人 (東京国際大)
26 DF加納錬 (栃木ウーヴァから完全移籍)
 7 MF北井佑季 (冨山から完全移籍)
 8 MF谷沢達也 (相模原へ完全移籍)
18 MF成岡翔 (新潟から完全移籍)
14 FWチッキーニョ (クルゼイロ(ブラジル)から移籍)
19 FW大津耀誠 (大分から完全移籍)

今シーズンはJ2水戸でも監督経験がある西ヶ谷氏を監督に迎えた

ちなみに、西ヶ谷監督は清水商業時代に名波浩(ジュビロ磐田監督)、大岩剛(鹿島アントラーズ監督)、望月重良(SC相模原代表)の一年後輩

高さのあるジョン・ガブリエルや久保裕一の前線に活力を与える谷沢の加入でさらに攻撃力は増しそう

さらに、北井や成岡の加入は選手間の競争に拍車をかけるか!?

注目は新潟から加入した成岡!!

やまみんは成岡が好きなので応援しています

な~る~お~か~ ♪♪ な~る~お~か~ ♪♪

(60分しか持たないかもしれないけど(;´・ω・))
 
戦力的には良い補強をしたと思う











AC長野パルセイロ(2017年は5位)

監督 浅野哲也(2年目)

◯残留

 1 GK田中謙吾
16 GK阿部伸行
 2 DF松原優吉
 3 DF大島嵩弘
 4 DF内野貴志
 5 DF寺岡真弘
15 DF西口諒
20 DF都並優太
26 DF遠藤元一
 6 MF岩沼俊介
14 MF東浩史
17 MF明神智和
22 MF国領 一平
24 MF新井純平
25 MF有永一生
29 MF前田悠斗
 7 FW佐藤悠希
10 FW宇野沢祐次
11 FW岡本英也
13 FW勝又慶典
19 FW三上陽輔
30 FW萬代宏樹 (水戸から期限付き移籍から完全移籍)
 
◯新加入
21 GK小沢章人 (秋田から完全移籍)
18 DF内田恭兵 (京都)
 8 MF河合秀人 (鳥取から完全移籍)
28 MF松村亮 (神戸から完全移籍)
 9 FW津田知宏 (横浜FCから完全移籍)
23 FW堂安憂 (びわこ成蹊スポーツ大)
27 FW竹下玲王 (関大)
 
昨年のチームから22名が残り、7名が新加入

秋田からも小沢が移籍したけど、先発は勝ち取れるか?

萬代や勝又、宇野沢、佐藤、明神、都並といった主力級がほとんど変わらず、

これに加入選手では河合、松村が加わり、侮れない戦力になったと思う

浅野監督が2年目をどう戦うのか、興味深い

ベテラン揃いのメンバーなだけに、今年は長野にとって昇格の正念場となると思います











カターレ富山(2017年は8位)

監督 浮気哲郎(2年目)

◯残留
1 GK永井堅梧 (松本からの期限付き移籍期間延長)
31 GK服部一輝
 2 DF脇本晃成
 3 DF代健司
19 DF柳下大樹
20 DF進藤誠司
39 DF佐藤和樹 (水戸から育成型期限付き移籍から完全移籍)
 7 MF佐々木陽次 (徳島から期限付き移籍から完全移籍)
22 MF椎名伸志
 9 FW苔口卓也
13 FW佐々木一輝
23 FW西晃佑
 
◯新加入 
21 GK太田岳志 (東京Vから期限付き移籍)
 4 DF楠元秀真 (横浜FCから完全移籍)
 5 DF今瀬淳也 (水戸から期限付き移籍)
16 DF弓崎恭平 (北九州から完全移籍)
28 DF谷奥健四郎 (松本から完全移籍)
 6 MF差波優人 (仙台から期限付き移籍) 
14 MF川上エドオジョン智慧 (徳島から期限付き移籍)
15 MFルーカス・ダウベルマン (マドゥレイラ=ブラジル)
17 MF稲葉修土 (新潟シンガポールから完全移籍)
24 MF前嶋洋太 (横浜FCから育成型期限付き移籍)
 8 FW遠藤敬佑 (藤枝から完全移籍)
10 FW新井瑞希 (相模原から完全移籍)
11 FW才藤龍治(琉球から完全移籍)
18 FW瀧谷亮(岐阜から完全移籍)

カターレ富山はJ3を2015年から数え4年目を迎える 

新加入の選手ではルーカスが未知数なだけに怖いかも・・

さらに藤枝から遠藤が加入したので、得点力が増すかも知れない

浮気さんも2年目・・・どう出るか楽しみだ













藤枝MYFC(2017年は7位)

監督 大石篤人(4年目)

◯残留

21 GK佐藤隼
 3 DF西村洋平
 5 DF浅田大樹
 6 MF柿木亮介
 7 MF水野泰輔
10 MF大迫希
11 MF北川滉平
13 MF大竹隆人
16 MF鮫島晃太
19 MF越智亮介

◯新加入
 1 GK川田修平 (栃木から期限付き移籍)
30 GK杉本拓也 (鳥取から完全移籍)
31 GK李在根 (FCコリアから完全移籍)
 4 DF秋山貴嗣 (鳥取から完全移籍)
17 DF阿渡真也 (金沢から完全移籍)
18 DF種岡岐将 (栃木から完全移籍)
20 DF木下高彰 (水戸から期限付き移籍)
22 DF斉藤隆成 (京都から完全移籍)
24 DF光永祐也 (熊本から完全移籍)
25 DF川上盛司 (栃木から期限付き移籍)
26 DF浦島貴大 (秋田から完全移籍)
27 DF関光博 (鹿児島から完全移籍)
29 DF渡辺亮太 (沼津から完全移籍)
33 DF金聖基 (町田から完全移籍)
 8 MF岩渕良太 (盛岡から完全移籍)
14 MF稲垣雄太 (びわこ滋賀から完全移籍)
15 MF養父雄仁 (長崎から完全移籍)
23 MF小牧成亘 (熊本から完全移籍)
32 MF垣根拓也 (盛岡から完全移籍)
 9 FW谷口堅三 (盛岡から完全移籍)
28 FW遠藤純輝 (町田から完全移籍)

残留は10名、新加入21名とメンバーが大きく変わった印象

先日、浦島が秋田から移籍の報道があって安心しました

あと、やまみん的には杉本拓也の加入で、松本拓也との松・杉ダービーを今度は藤枝戦でみることができるかすごく気になります

柿木、越智などは残ったが、薗田、久富、枝本、平石、遠藤など主力級が抜ける

盛岡から加入した谷口がどれだけ活躍できるかにかかっていると思いますね

大石采配でどう切り抜けるか?











アスルクラロ沼津(2017年は3位)

監督 吉田謙(J3では2年目、JFL時代からを含めると4年目)
 
◯残留
 1 GK福留健吾
31 GK大西勝俉
 2 DF藤嵜智貴
 3 DF藤原拓也
18 DF尾崎瑛一郎
22 DF徳武正之
23 DF後藤虹介
27 DF松藤正伸
 6 MF沓掛勇太
 7 MF谷口智紀
11 MF前沢甲気
15 MF菅井拓也
17 MF太田一輝
25 MF伊東輝悦
50 MF染矢一樹
10 FW青木翔大
29 FW畑潤基 (長崎からの期限付き移籍期間延長)
39 FW中山雅史
 
◯新加入
16 GK牲川歩見 (磐田から期限付き移籍)
 4 DF宮地元貴 (松本から期限付き移籍)
 5 DF坂本修佑 (奈良クラブから完全移籍)
21 DF熱川徳政 (駒大)
24 DF砂森和也 (讃岐から完全移籍)
28 DF中島拓真 (東京農大)
 8 MF嶺岸佳介 (金沢から完全移籍)
14 MF普光院誠 (相模原から完全移籍)
40 MF渥美瑛亮 (中大)
47 MF富田康仁 (金沢から完全移籍)
 9 FW田中直基 (FC大阪から完全移籍)
19 FW石田雅俊 (京都から期限付き移籍)
26 FW岡佳樹 (松本から期限付き移籍)
 
やまみん的には中山雅史や伊東輝悦が今シーズンも在籍するので歓迎

前線の中心選手だった薗田卓也(徳島へ)と中村亮太(秋田へ)が抜けた穴をどう埋めるか?

いや、埋めなくても良いのですけどね←やまみん的には

京都から移籍したFW石田にはJリーグU22との対戦で得点を許しているので、要警戒

さらに、JFLのFC大阪で9得点を挙げた田中、相模原で主力級の活躍をしている普光院などにも注意が必要だ











ガイナーレ鳥取(2017年は17位)

監督 森岡隆三(2年目)
 
◯残留
21 GK井上亮太
31 GK細田歩夢
 2 DF石井光輝
 3 DF内山裕貴
23 DF井上黎生人
 6 MF池ケ谷颯斗
13 MF林誠道
17 MF山本蓮
25 MF曽我大地
10 FW加藤潤也
18 FW原口拓人
27 FW畑中槙人
 
新加入
 1 GK北野貴之 (横浜FCから完全移籍)
 4 DF甲斐健太郎 (岐阜から期限付き移籍)
24 DF奥田裕貴 (YSCC横浜から完全移籍)
 7 MF可児壮隆 (川崎Fから完全移籍)
11 MFヴィートル ガブリエル (サントス(ブラジル)から完全移籍)
15 MF上松瑛 (ブリオベッカ浦安から完全移籍)
16 MF星野有亮 (金沢から完全移籍)
19 MF小林智光 (山梨学院大)
20 MF松本翔 (サウルコス福井から完全移籍)
 8 FWフェルナンジーニョ (フェホヴィアリア(ブラジル)から復帰)
 9 FWレオナルド (サントス(ブラジル)から完全移籍)

鳥取は2014年にJ2から降格してしたが、J3も5年目となる

昨年は目の前で秋田の優勝を決められたし、不本意な成績でシーズンを終えたと思う

森岡体制2年目でどうなるかと思っている

戦力的にフェルナンジーニョの復帰が目玉となっているが、どうなのかな?

レオナルド、ヴィートル、フェルナンとのブラジルトリオは破壊力が未知数?











ギラヴァンツ北九州(2017年は9位)

監督 森下仁之(1年目)

◯残留
 1 GK山岸範宏 (山形から期限付き移籍から完全移籍)
19 GK川島大地
21 GK高橋拓也
27 GK中山開帆
 3 DF福森健太
 6 DF福田俊介
13 DF浦田樹 (千葉から期限付き移籍から完全移籍)
 5 MF小野寺達也 (長崎から期限付き移籍から完全移籍)
 7 MF茂平
 8 MF安藤由翔
10 MF井上翔太
17 MF加藤弘堅
18 MF内藤洋平
20 MF花井聖
23 MF紀藤隆翔
29 MF小谷健悟
11 FW池元友樹
14 FW平井将生
41 FW本山雅志
 
◯新加入
 2 DF有薗真吾 (秋田から完全移籍)
15 DF野口航 (筑波大)
24 DF川島將 (藤枝から完全移籍)
28 DFペ・スヨン (G大阪から期限付き移籍)
 4 MF川上竜 (福島から完全移籍)
22 MF藤原奏哉 (阪南大)
16 FW佐藤颯汰 (日章学園)
25 FW前田央樹 (琉球から完全移籍)

残留が19名、新加入が8名と大きな変化はなし

その中でも秋田から有薗やG大阪からペ・スヨンを獲得するなどDF陣の強化に力を入れた模様

前線は平井・池元に加え、琉球から前田が加わり脅威となりそうだ











鹿児島ユナイテッドFC(2017年は4位)

監督 三浦泰年(2年目)

◯残留
 1 GK山岡哲也
21 GK岩崎知瑳
 3 DF谷口功
 6 DF田中秀人
22 DF吉井孝輔
23 DF水本勝成
27 DF冨成慎司
 7 MF赤尾公
11 MF五領淳樹
14 MF西岡謙太
17 MF中原優生
24 MF松下年宏
25 MF角野翔汰
33 MF田上裕
38 MF中原秀人
 8 FW永畑祐樹
16 FW川森有真
18 FW野嶽惇也
 
◯新加入
13 GKアン・ジュンス (C大阪から期限付き移籍)
 4 DF黒木恭平 (大分から完全移籍)
 5 DF平出涼 (冨山から完全移籍)
15 DF藤沢典隆 (琉球から完全移籍)
26 DF田中奏一 (岡山から完全移籍)
10 MF阪本将基 (C大阪から完全移籍)
 9 FWアレックス (福島から完全移籍)
19 FWキリノ (アナポリス(ブラジル)から完全移籍)
30 FW萱沼優聖 (冨山から完全移籍)

昨シーズンの得点王の藤本憲明(24得点)が大分へ完全移籍となった。これは大きい

しかし、平出の加入でDFの壁が厚くなりそうだ

前線はキリノ、アレックスがどれだけフィットするかと思っています

序盤で波に乗せてしまえば、怖いチームになりそう












FC琉球(2017年は6位)

監督 金鍾成(2年目)

◯残留
 1 GK朴一圭
17 GK積田景介
 2 DF増谷幸祐
 3 DF西岡大志
22 DF瀧沢修平
26 DF新井幹人
 4 MF知念雄太朗
 7 MF朴利基
10 MF富所悠
15 MF望月達也
19 MFチェ・ビョンギル
 9 FW富樫佑太
14 FW上門知樹
20 FW福田愛大
◯新加入
21 GK大野敬介 (ブリオベッカ浦安から完全移籍)
 5 DF徳元悠平 (城西国際大)
18 DF宮内雄希 (流通経大)
26 DF屋宮大地 (FCセリオーレ)
 6 MF高栁昌賢 (VONDS市原)
 8 MF小松駿太 (YSCC横浜から完全移籍)
13 MF中川風希 (BETIS SAN ISIDORO(スペイン4部))
16 MF枝本雄一郎 (藤枝から完全移籍)
24 MF大塚翔 (関学大)
25 MF金成純 (朝鮮大学校)
11 FW播戸竜二 (大宮から完全移籍)

昨年シーズン途中で加入した田中恵太が水戸へレンタルバック、

さらに前田が北九州へ移籍となったが

大宮から元日本代表の播戸竜二、藤枝から枝本を獲得し前線は昨年に比べ破壊力が増すかも知れない

播戸が気持ちを前面に出してガンガンチームを引っ張るとか・・イヤ(;´・ω・)

琉球の最大の難関は夏の暑さと台風の襲来だと思っています

好成績でシーズンを通して闘うには熱帯地域を乗り切る体力が必要です

さて、このほかのU23チームについて軽くふれておく











FC東京U23(2017年は11位)

監督 中村忠(3年目)

◯残留
 1 GK大久保択生
30 GK広末陸
33 GK林彰洋
50 GK波多野豪
 2 DF室屋成
 3 DF森重真人
 4 DF吉本一謙
 5 DF丸山祐市
 6 DF太田宏介
22 DF山田将之
25 DF小川諒也
26 DF柳貴博
29 F岡崎慎
48 DFチャン・ヒョンス
 7 MF米本拓司
 8 MF髙萩洋次郎
10 MF梶山陽平
15 MF久保建英
18 MF橋本拳人
19 MF平岡翼
27 MF田辺草民
28 MF内田宅哉
35 MF鈴木喜丈
38 MF東慶悟
40 MF平川怜
51 MFリッピ・ヴェローゾ
11 FW永井謙佑
20 FW前田遼一
 
◯新加入
31 MFジャキット (バンコクユナイテッド(タイ)からの期限付き移籍延長)
39 MF大森晃太郎 (神戸から完全移籍)
44 MF品田愛斗 (トップ昇格)
 9 FWディエゴ・オリヴェイラ (柏から期限付き移籍)
17 FW富樫敬真 (横浜から期限付き移籍)
23 FW矢島輝一 (中大)
24 FW原大智 (トップ昇格)

昨年も対戦した久保建英くんにはずっとトップで出場してもらいたいと思っています

痛い目にあったイ・ユンスは福岡へ移籍したけど平川あたりとは対戦しそうだ

対戦の時期によって誰が出てくるかわからないオーバーエイジ枠

6月のW杯中断期間での対戦ではJ1主力級が出てきそうだ

前田遼一を見たいけど、秋田戦ではそんなことはないように願っています











セレッソ大阪(2017年は13位)

監督 大熊裕司(3年目)

◯残留

21 GKキム・ジンヒョン
27 GK丹野研太
45 GK茂木秀
 2 DF松田陸
 3 DF茂庭照幸
 4 DF藤本康太
 5 DF田中裕介
14 DF丸橋祐介
20 DF酒本憲幸
22 DFマテイ・ヨニッチ
23 DF山下達也
29 DF舩木翔
37 DF森下怜哉
 6 MF山口蛍
 7 MF水沼宏太 (東京から期限付き移籍から完全移籍)
10 MF清武弘嗣
11 MFソウザ
15 MF木本恭生
17 MF福満隆貴
24 MF山村和也
25 MF山内寛史
26 MF秋山大地
30 MF大山武蔵
35 MF沖野将基
36 MF斧沢隼輝
38 MF西本雅崇
 8 FW柿谷曜一朗
 9 FW杉本健勇
19 FW沢上竜二
31 FW山根永遠
33 FW米沢令衣
46 FWリカルド・サントス

◯新加入
 1 GK永石拓海 (福岡大)
16 DF片山瑛一 (岡山から完全移籍)
32 MF田中亜土夢 (HJKヘルシンキから完全移籍)
39 MFチャウワット・ビラチャード (バンコク・グラス(タイ)から期限付き移籍)
41 MF魚里直哉 (関学大)
13 FW高木俊幸 (浦和から完全移籍)
18 FWヤン・ドンヒョン (浦項(韓国)から完全移籍)
28 FW中島元彦 (トップ昇格)
34 FW山田寛人 (トップ昇格)
40 FW安藤瑞季 (長崎総合科学大付)

秋田にも在籍したことがある米沢令衣くんには

杉本健勇や柿谷曜一朗などもいるけどトップに定着して欲しいと思っています

本人も18年も秋田に来たいとは思っていないはず・・・

そのほか、田中亜土夢選手がいるので、こことの試合では田中玲匡さんの主審はなさそうなのが一安心












ガンバ大阪(2017年は16位)

監督 宮本恒靖(2年目)

◯残留
 1 GK東口順昭
31 GK鈴木椋大
23 GK林瑞輝
 2 DF西野貴治
 3 DFファビオ
 4 DF藤春広輝
 5 DF三浦弦太
 6 DF初瀬亮
14 DF米倉恒貴
15 DF今野泰幸
16 DF野田裕喜
22 DFオ・ジェソク
42 DFペ・スヨン
 7 MF遠藤保仁
10 MF倉田秋
17 MF市丸瑞希
24 MF井出遥也
25 MF藤本淳吾
26 MF妹尾直哉
27 MF森勇人
28 MF高宇洋
29 MF髙江麗央
39 MF泉沢仁
40 MF食野亮太郎
 9 FWアデミウソン
11 FWファン・ウィジョ
18 FW髙木彰人
19 FW一美和成
20 FW長沢駿
 
◯新加入
41 GK谷晃生 (トップ昇格)
13 DF菅沼駿哉 (山形から完全移籍)
35 DF山口竜弥 (東海大相模)
36 DF松田陸 (前橋育英)
21 MF矢島慎也 (浦和から完全移籍)
32 MF芝本蓮 (トップ昇格)
34 MF福田湧矢 (東福岡)
37 FW白井陽斗 (トップ昇格)
38 FW中村敬斗 (三菱養和SCユース)

昨シーズンはトップとU23の狭間の中で、宮本監督の思い描くサッカーをすることができなかったが

宮本さんは問題解決に優れているはずだから

きっと、今シーズンは立て直してくるだろう

3月21日に第3節では、できれば、そこはユース主体のメンバーと対戦したいですね


さて、順位予想です

昨シーズンはブラウブリッツ秋田の逆転優勝で勝ち点は61点だったが

今年はもう少し上がりそう

65~70点の間に優勝ラインがありそうと予想する

順位に関して、やまみんの予想を・・・

Aクラス(6チーム)

長野、北九州、富山、相模原、群馬、秋田

Bクラス(6チーム)

鹿児島、沼津、琉球、盛岡、福島、藤枝

Cクラス(5チーム)

セレッソ大阪U23、ガンバ大阪U23、FC東京U23、鳥取、YSCC

混戦が見込まれ細かな順位予想はできませんが、やまみんの好みを反映しています

序盤の躓きがなければブラウブリッツ秋田は上位争いできそうと予想する

とりあえず開幕アウエー3連戦がカギになるよなぁ

勝ち点差が少ない中で数チームが団子状態で終盤に突入しそうな感じがします

もちろん簡単なことではないけれど、その中で連覇できたら最高ですね (^_^)v

頑張れ!! ブラウブリッツ秋田!!






 


 








 





 

2018年1月20日土曜日

練習を見にいく

今朝は天気も良く

鳥海山の姿もくっきりと見えた


こんな天気なので、一関で行われたブラウブリッツの練習を見にいった

向かう途中、やまみんⅡ号の走行距離が15万㎞を超えた

新車購入から3年足らずで達成 


いつまで、走ってくれるのだろうか? ずっと、走ってもらいたいけどね (^_^)

一関サッカー・ラグビー場は一関市の市街地からちょっと離れたところにある


天候にも恵まれた 気温は4度ほど

到着時は3種年代の試合が行われていた

どの年代でもサッカーって良いものです


ちょっと、見学してからスタジアム入り

やまみんも大好きな福西さんのサインがありました


練習は13:30から

練習開始前に池田さんと会話を交わす

今年加入した選手を中心に様子を確認

詳しい状態はブログに書けないので、聞きたい人は直接やまみんに聞いてください

でも、今年も相当やれそうだと感じました (^_^)v

2018年1月14日日曜日

新体制発表会

2018年の新体制発表会

どんな選手達が新しく秋田に来てくれたのかなとワクワクしながら出かけてみた

会場はALVEの1階

14時30分頃に到着する

サポ仲間と新年の挨拶を交わすことができた

ほんの一月ぶりだというのに、長い時間会ってなかったよう思えるのは不思議だ

皆の顔が見れて良かった(^-^)

今年の成績予想やスタジアムに関して会話が弾む

15時からの発表会が始まる頃には

1階に150名以上、2階に50名ほどの人数になった



これだけ、人数が多いのも昨シーズンに優勝を決めたことによるものだろう

尾本敬と薗田淳が欠席ということで

清水慶記、堀田秀平、平石直人、中村亮太、藤田祥史、吉平翼の6人が登壇


岩瀬社長の挨拶、杉山監督の挨拶に続いて

選手一人一人の自己紹介


さて、今年のメンバーも決まった

GK陣は

清水慶記(大宮から新加入)、松本拓也、大石文弥の3名

小澤が長野へ移籍したが清水が加入し3名枠は昨年と同じ

清水はJ1、J2で83試合出場の経験豊富な選手だ

松本と競い合ってゴールを守ってもらいたい

小澤が抜けても遜色ない補強が出来たと思う

DF陣は

韓 浩康、深井修平、千田海人、尾本敬(栃木から新加入)、堀田秀平(愛媛から新加入)の5名

下田光平が引退し、有薗が北九州へ移籍と2名が抜ける

有薗は的確なポジショニングと判断の速さで相手の攻撃を封じてくれたが

尾本と堀田の二人が加入

栃木から加入した尾本は水戸と栃木での通算出場が151試合と経験豊富なCB

昨シーズンも24試合の出場を果たしている

高さがあるのが、強みだ

堀田が愛媛からカムバックしたが

2017年は1試合の出場のみとちょっと心配・・・

しかし、2016年は間瀬監督の下で22試合に出場し勝利に貢献した実績があるので、期待しよう

次いでMF陣は

前山恭平、藤山智史、古田寛幸、日高慶太、久富賢、山田樹、江口直生、青島拓馬、山田尚幸、

に平石直人(藤枝から新加入)、薗田淳(藤枝から新加入)、中村亮太(沼津から新加入)の計12名

浦島貴大(契約満了)、乾達郎(契約満了)、小野敬輔(アミティエ京都へ移籍)、鎌田斗来(大学進学?)、比嘉諒人(契約満了)等の抜けたが

平石は藤枝で53試合出場の経験があり、11月の対戦でもサイドからの攻撃に目を見張った

薗田は同じ藤枝で4試合の出場と未知数

中村は右サイドをこなし、30試合の出場で7ゴール、7アシストを誇る多彩な攻撃センスの選手だ

やまみん的には期待大

5人が抜けて3人が入り、MF枠は12名と2名が減ったが、中盤の選手層は厚くなった

FW陣は

遊馬将也、田中智大に藤田祥史(湘南から新加入)、吉平翼(大分から新加入)

安芸銀治(ラインメール青森へ期限付き移籍)、堺俊暉(契約満了)の穴を埋めてあまりある補強かな

藤田はJ1とJ2で120試合出場24ゴールの実績がある

相手DFとの駆け引きに長け、高さのある攻撃が見られるだろう

雰囲気もある

吉平は2017年は4試合の出場にとどまったが、2015年から21試合で2得点

まだ20歳と若いので、めざましい成長をしてくれるかも知れない。しかも可愛い

このメンバーで2018年を闘う

3月10日の開幕戦はセレッソ大阪U23とアウェイで対戦(ヤンマースタジアム)することが決まった

第2節は前橋でJ2から降格した群馬との対戦(正田醤油スタジアム)

ママは土曜日なので仕事の都合で参戦できないみたい
(日程発表後にママが意気消沈で我が家はとっても大変でした(;´・ω・))

やまみんは開幕から参戦予定です

第3節は休み

ホーム開幕は第4節の3月25日に福島ユナイテッドを八橋陸に迎える

そのほかの対戦は1月24日に発表される

新体制の発表後、仲間と駅前にあるベルギービールのお店「ZOT」さんに顔を出す

ZOTのマスターとママさんはガチのブラウブリッツサポーターです

店内ではTDKSC時代の映像が映し出されていた(≧◇≦) 

心奪われる映像ばかり

松田や池田、松ヶ枝、千野、富樫、富永、井上、初代オザ、初代小野、佐々木寿夫監督さんなど懐かしのメンバー

彼らがいたからこそ、今のブラウブリッツがある 感慨深い・・

「えっ、あの10番の人カッコイイ!誰?」とママのこ芝居がおかしい←ハイ松田正俊ですと答えてあげる、優しいやまみん




打ち合わせしたわけでもないのに次々とサポ仲間が集まり出す

みんなそろったところで、乾杯


やまみんはベルギービールのラプラスなどをチョイス


最後にブラウンビールを


このお店、選んだビールによってグラスを変えて出してくれる

様々なグラスがあるのは、香りを大切にしたマスターのこだわりが感じられる

ママはジンジャーエールとキーマカレーやサラダなどを頼んでました

手作りのキーマカレー 美味しかったです

キャベツの酢漬けも好みでした

お食事も一つ一つが丁寧に作られていますし、ビールは言わずもがなの旨さ

皆様も訪れてみて下さい


すっかり、おなかもいっぱいで満足して帰路につきました
 
また、ZOTを訪ねたいと思います
 
ママは吹雪の中、ガクぶるで運転していたけど、やまみんは良い気持ちで寝入ってしまい
 
あとで、猛烈反省しました m(__)m
 
 


















2018年1月4日木曜日

2018年もよろしくお願いします

遅ればせながら、みなさま、明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします

今年は戌年 やまみんの干支年です

そんなやまみん家では千葉で娘家族とともに山の芋入りキリタンポで新年を祝いました

(宝風さんの山の芋鍋セットのセリには根っこが入っていませんでしたorz大問題ですよね)


お酒は戌年にちなんで、犬ラベルのワインです


娘の家からの帰り道にいわき市のいわきFCパークを訪ねてみました

ずっと、気になっていた所なのです

いわきFCは2017年の天皇杯、7部相当の県リーグ1部ながら2回戦でJ1の札幌を破るというジャイアントキリングを演じたクラブです

惜しくも3回戦で清水エスパルスに敗れましたが

スポーツ用品のドーム(アンダーアーマーなどを手がける)をスポンサーにしていて

素晴らしい施設が出来ているクラブです

2017年プレシーズンマッチでにかほでブラウブリッツと戦ったことがあって、いわきFCの選手のガチムチの体つきに驚嘆したものです

いわき湯本ICを下り、いわき湯本温泉街を通り抜けると右手に突然いわきFCパークが現れます

この建物は(株)ドームの配送センターになっているようです

アンダーアマーのマークがいかしています


クラブハウスはトレーニングルーム、ショップを兼ねている施設です


いわきFCのエンブレムが目立ちます


正月休みとはいえ、駐車場には沢山の車が・・・

2階にはたくさんのトレーニング機器がありました

これで、あのゴツい体が出来るんですね


3階にはレストランがあります


 ここはいわきFC直営の「RED&BLUE CAFE」をチョイス

やまみんはロコモコ丼を頼んだ 脂身が少なめの上品なお味でした


ママは鳥のフォー

塩味でコラーゲンたっぷりの優しいお味です


デザートはパンケーキ いわきFCのチームカラーに合わせた赤い器に入ってきます

ふわふわの生地に生クリーム、バター、メープルシロップが添えられています

お食事の後にパンケーキ5枚は多いよねっと思いましたが、ふんわりエアリーでペロっていけました


そして、ここの特徴は、なんと食事スペースからピッチが見渡せます

春から秋にはテラスで食事を楽しむことも出来ます
(さすがに1月とあってだれもテラスには出ていませんでした)

選手の練習を見ながら食事することも可能です なんと優雅なものですな~


店内には大きなビジョンがあり、いわきFCの選手達の姿が放映されていました



さて、肝心のいわきFCのフィールドパークは人工芝ですが、立ってみると感触も良く素晴らしいピッチです


いわきFCは今年は東北社会人リーグの2部に昇格しました

もしかすると2019年はJ3に参入するかも知れません

ホント、こんな施設を持っているクラブが東北2部リーグなんて信じられません

1階はアンダーアーマーのショップがあり、初売りセールの50%オフとあって賑わっていました

アムラーならぬプーマーを自認するやまみんですが、あまりのお買い得感に何枚か購入してしまいました

同じ東北のクラブですので、いわきFCを今後も注目していきます

さて、いわきFCを訪ねた後は、すぐ近くの白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)を訪ねて見ました

白水阿弥陀堂は平安時代末期に建築された建物で福島県内で唯一国宝に指定されています

国宝ゲッターのやまみん家としては、年明け早々ホクホクしながら参拝



ここだけといった独特な空気感がありました

杮葺(こけらぶき)の屋根がとても綺麗でした

堂内には重要文化財指定の阿弥陀如来が鎮座しており、持仏の菩薩像や多聞天像、持国天像も素晴らしい仏様でした

家内安全、無病息災、無事故・無災害などのほかブラウブリッツ秋田のJ2昇格などをお願いしてきました

2018年のJ3リーグは、最北の秋田から

岩手県 グルージャ盛岡

福島県 ユナイテッド福島

群馬県 ザスパクサツ群馬

東京都 FC東京U23

神奈川 SC相模原YSCC

静岡県 アスルクラロ沼津藤枝MYFC

長野県 長野パルセイロ

富山 カターレ富山

大阪 ガンバ大阪U23セレッソ大阪U23

鳥取 ガイナーレ鳥取

福岡県 ギラヴァンツ北九州

鹿児島県 鹿児島ユナイテッド

沖縄県 FC琉球

以上の16クラブとの対戦になりますね

今年も出来るところからこつこつと応援したいと思っています


本年も気まぐれ更新ではございますが、雷神ブログをよろしくお願いします<m(__)m>

2017年12月31日日曜日

最高の2017年だった!!

今年を思い出して書いてみる

我が家は雪の中 今年最後のイルミネーションが光っています
 
年越は、ふくの刺身やてっちりで

そして、とっておきの飛良泉のお酒


正月二日目から三吉神社で、サポ仲間と一緒にスタジアム整備のための署名活動で幕を開ける

サポ仲間と寒い中、大きな声で署名を呼びかけた

沢山の方々にご署名いただき心から感謝いたします

2017シーズンは新設になった北九州のミクニワールドスタジアムで初戦を迎えた

久富の同点ゴールで、今シーズンの手ごたえを感じた

そして古くからのサポ友の41さんからタオルマフラーをいただいた

「ママさんの分も」と2枚もいただいた

その時は、もう二度と会えなくなるとも知らずにいたやまみん・・・

前半戦は怒涛の快進撃

第16節のYSCC戦まで負け知らず

思い出は栃木グリーンスタジアムでの初勝利

樹がゴールをこじ開ける

小澤の好セーブが光った

第17節と18節に連敗を喫する

第21節 栃木とのホーム戦 90+5分の田中のゴールで追いつく

ゴル裏は勝ったも同然の喜びよう

これが、最終節まで大きな勝ち点1になるのだった

終盤は北九州、長野、富山との上位3連戦

ここで、負けたら優勝戦線からの離脱を意味する

ここで、3連勝したのが大きい

南長野でパルセイロに初勝利!!

守護神松本の雄たけびとサポのうれし涙

これで、優勝をグッと引き寄せた

しかし、33節で藤枝に0:3と完敗し、土壇場に来て3位に後退

これで優勝はかなり厳しいこととなったが

サポ仲間と『じゃあ来週、鳥取でまた応援しましょう』と口々に挨拶を交わす

誰もが優勝をあきらめてはいなかった

やまみんもママと二人で鳥取へ

とりぎんバードへ集まった秋田サポは100人くらい、ちょっと考えられない人数だ

これが強いっていう事なのかと実感する

秋田が鳥取に勝ち、その上で沼津と栃木が引き分けるという奇跡的な展開

目の前で優勝が決まるという劇的な逆転優勝を決めてくれた

夢じゃないか? 否 夢を叶えたんだ!

空の41さんとあべちゃんも見てたよね

杉山監督、選手達、フロントのみなさん、サポ友のみんな

2017年に出会ったすべての人にありがとう!!

そして、2018年も素晴らしい一年となることを祈念いたします

来年もやまみんはブラウブリッツ秋田を応援しますよ

頑張れ!!ブラウブリッツ秋田!!